サバイバル 男性主人公 青年漫画

無職強制収容所 第2巻|鎌倉敦史 (原作), 昭伶 (画)

投稿日:

スポンサードリンク

ある日突然、職を失い、強制収容所に送られた神条達也。異常な訓練と洗脳の中、訓練官の謎の死をきっかけに、達也は脱出を決意する。そしてある日の野外訓練の中、仲間とともに脱出を決行するが、そこにある人物が立ち塞がり――2016年エブリスタホラー大賞受賞作品! Amazonより引用

 

無職強制収容所 第2巻

 

第1巻からの続きになります。表紙には手錠をつけられて水没をしている牢屋のような場所で囚人服を着ている女性が1人描かれていますので、収容所の中の牢屋のような場所ではないかと思うんですが、早速見ていくことにしましょう。

冒頭から投資会社のエリート社員だった神条が子供の頃の回想から始まり、同級生だったボロ君がおもちゃやゲーム機をもっていなかった為、いつも神条が貸していたのはそのボロ君の家が貧乏だったことに高学年になって気がつくことになり、子供の頃から裕福な家庭で育ってきていることが分かります。

また、その後、両親が2人で出かけた後に同時になくなった後でも、神条は落ちることなくエリート意識を持って生きてきたようで、無職収容所に強制的に収容されて草むしりをしながらも、その当時のことを思い出しながら高いプライドを持って、何かを考えている様子です。

スポンサードリンク


草むしりの作業を監視している教官からは、社会のゴミであるお前らを更生させてやっているんだと殴られながら怒鳴られながらも、プライドの高い神条はこの施設の脱出をする計画を考えており、強制的なランニング中に、その計画メンバーを2人で詳細を話し始めます。

無職強制収容施設の特徴として、監視設備も甘く、塀も低い事があり、それは薬物と恐怖により統制があるからであり、自我を失っている人間は脱出しない・・・。

また、ランニングの際に監視している訓練官は常に1名のみであり、その際には銃を携帯していないことにも気がつき、その実行するであろう脱出のチャンスを伺う神条たちでした。

そろそろ、この無職収容所を脱出する計画を実行しそうな雰囲気なんですけど、どうやら訓練官の携帯している銃には弾丸が入っていないような感じで、神条や他のメンバーが気がついて認識しているようで、それで脱出するチャンスはいつなのかを検討していますね。

第2巻の冒頭部分は正直あまり面白くありませんが、これから脱出計画を実行するにあたって、段階的に面白くなると信じて、続きを読んでいくことにしましょう。

スポンサードリンク

-サバイバル, 男性主人公, 青年漫画
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

コンシェルジュ プラチナム 第8巻|藤栄道彦 (画), いしぜきひでゆき (著)

スポンサードリンク 鬼塚小姫と有明先生が長い長いつき合いの果てにゴールイン!! 祝福ムードのクインシーホテル。でも、有明先生の昔の女性が登場したり、小姫と仲の悪い母親を式場に呼ぶことになったりと九音の …

no image

ONE PIECE 第1巻|尾田 栄一郎 (著)

スポンサードリンク ONE PIECE 1 (ジャンプ・コミックス)   ONE PIECE 第1巻   表紙には麦わら帽子をかぶった少年、赤い髪の女性、緑の単発の髪で酒を飲んでい …

no image

信長のシェフ 第11巻|西村ミツル (著), 梶川卓郎 (漫画)

スポンサードリンク 室町幕府を滅亡させ、元号を「天正」に改元した信長は、敵対する浅井・朝倉を討ち滅ぼすべく近江に出陣。浅井長政は堅城として名高い小谷城に篭城を決めた。信長、長政、お市。3人の運命を決め …

no image

エデンの檻 第12巻| 山田 恵庸 (著)

スポンサードリンク 「人類最後の砦」となるはずだったベースは跡形もなく崩れ落ち、3種類の絶滅動物たちに包囲されたアキラたちは、絶体絶命の危機に陥っていた! そんな時、本物のミイナが口にした、誰も知るは …

no image

僕だけがいない街 第6巻|三部 けい (著)

スポンサードリンク 八代の車に同乗した悟が見たもの…それはあの「眼」だった?車内で交わされる八代との会話。信じたい?信じられない?不安な気持ちに心がざわつく…。果たして、悟の運命は!?物語が大きく転換 …