ホラー ミステリー 男性主人公 青年漫画

死役所 第1巻|あずみきし (著)

投稿日:

スポンサードリンク

お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“助けたこと、後悔してるんです。…こんなことを考えてる、自分が嫌で…”命を棄ててまで、守りたいものはありますか? 魂抉る死者との対話、待望の第1巻。

 

死役所 第1巻

 

表紙には顔が半分ない女性が描かれていて、その後方に怪しい笑みを浮かべている公務員のような名札をつけている男性がいます。また、タイトルには死役所と書かれているため、死後の世界を扱った役所を舞台にした作品である雰囲気が感じられますね。

冒頭から、団地の高層階のベランダにたち、飛び降りをしようとしている男の子がいて、下を見下ろしそのまま飛び降り自殺をしてしまいます。その後、男の子は血まみれのまま足が異常な方向に曲がりくねっている状態で、どこかしらない場所を歩いています。

僕はマンションで飛び降りをして・・・、独り言を話しながら、今の現状を確認していると、総合案内シ村の名札をつけた表紙の男性が、こんにちは、自殺ですね?とやってきて、自殺の方はこちらですと、この男の子を誘導し始めます。

スポンサードリンク


その先には自殺課があり、受付担当者が順番に手続きをしており、男の子に対して、自殺されたお客様はこちらの申請書を書いていただいております、と書類を渡し、お客様は仏様ですからと対応を始めます。

どうやらここは、死後の世界のようです。

そして、先程飛び降り自殺をした男の子が、自殺申請書に記載を始めると、自殺の理由欄にいじめと書き始めるのですが、シ村が話すには、もう少し具体的に書かないと受理されない場合があるので、なるべく詳しく書いてくださいと指摘します。

それから、自殺したこの男の子の回想シーンが始まり、学校のトイレで集団でいじめられているシーンを思い出し、なんでそんなことを書かないといけないのかとシ村にどなりつけ、そんなことはどうでもいい、僕はもう死んでいるし、楽になりたかったことを訴えるのですが・・・。

しかし、シ村はあくまで事務的に、お気持ちはよくわかりますが、成仏するのに必要な手続きなので、と対応をしていたところ、どうやらこの男の子が遺書を書いていないことに気が付き、何か日記のようなものでもないのかと?確認を行います。

どうやらシ村は自殺の本当の原因を知りたいらしく、その後もあくまで事務的な対応をするため、自殺した男の子はこの死役所の中の階段で、一人座っていたところ、そこに現れたのは、なんとこの男の子のことをいじめていた主犯の同級生だったのです。

スポンサードリンク

-ホラー, ミステリー, 男性主人公, 青年漫画
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

僕だけがいない街 第9巻|三部 けい (著)

スポンサードリンク 本編に描き切れなかった悟と周りとの“絆”を描いた三部けい渾身の外伝! ケンヤ、アイリ、佐知子、そして雛月…悟が“時“を賭けて奔走していたその裏で、悟の周りにいた彼・彼女らは何を考え …

no image

クダンノゴトシ 第5巻|渡辺潤 (著)

スポンサードリンク 実家だけでなく、ついに自らの影をも失ってしまった光。いったい自分は何者なのか? 消え行く自身への絶望から自暴自棄になった光は、「神様の子供が欲しいの」と誘惑する舞の口車に乗せられ、 …

no image

トモダチゲーム 第1巻|山口ミコト (著), 佐藤友生 (著)

スポンサードリンク 主人公の友一は4人の友達とともに、借金返済のため謎のゲームにのぞむ。友情さえあれば、おそろしく簡単なゲームのはずだった。そう、友情さえあれば…。だが、誰かのおかした裏切りが疑心を生 …

no image

DEATH NOTE  第1巻|大場つぐみ (著), 小畑健 (著)

スポンサードリンク このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神 リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!!  …

no image

エデンの檻 第16巻| 山田 恵庸 (著)

スポンサードリンク “ピラミッド”が絶滅動物の培養施設だったことをつき止め、アキラたちは無事、地上に生還。しかし、待ち受けていたのは錦織(にしきおり)による大森(おおもり)と九重(ここのえ)の死刑執行 …