ギャンブル 男性主人公 青年漫画

嘘喰い 第1巻|迫稔雄 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

遊ぶ金欲しさに闇金に手を出し、取立てに追われる青年・梶くんの前に現れた謎の男・斑目貘。自らギャンブラーと名乗り、借金返済を手伝うと豪語する貘は、闇カジノへと乗り込むが…!? アマゾンより引用

 

嘘喰い 第1巻

 

表紙にはオーラが出ているような男性が描かれていて、正直ってそれ以外はよく分かりませんので、嘘喰いのタイトルの意味も合わせて、早速中身を見ていくことにしましょう。

パチンコ店で北斗の拳のスロットを打っている男性がいて、どうやら大負けをしてしまったようで、それで大騒ぎをしていた所、実はバトルボーナスが発生していたらしく、横にいた詳しい人にそれを指摘されることになります。

それで、10万円を手にしてご機嫌になったこの男性、教えてくれた親切な男性と一緒にパチンコ店を出てお礼に飯でもおごると話しながら歩いていると、チンピラのような二人組が、やー梶君と言いながら親切な男性に絡んでくることになります。

どうやらこの、チンピラのような二人組は、闇金業者らしくて、それを見たスロットで大勝ちをした男性が親切な梶に対して、突然なぐりかかり、不法原因給付につき無効だと?、借りるときだけペコペコしやがって、あんな凄腕の弁護士がいるなんて聞いてねえぞ、社長がパクられたと梶くんに怒鳴り始めます。

スポンサードリンク


そして、それを慌てた様子で見ている闇金の二人組に対して、あんたら同業者だろ、こいつのせいで俺いくとこないんだ、頼むよ、雇ってくれよと話しかけると、闇金業者はそれを聞いて、その場から立ち去るのでした。

梶くんに対して、遊ぶ金、生活費の足しのつもりで最初は大手を掛け持ちで利用、一社につき限度額50万円ってとこか、借りるほどに遊ぶ金も増え、次第に返済に行き詰まる。多分あんたは広告とかで100万円まですぐとか謳っている業者に行き着き、闇金という地獄に足を踏み入れた事に気が付かず、その金で運任せのギャンブル、もう地獄行きだぜと話します。

梶くんは借金は200万円位であり、その気になればと話すのですが、ギャンブルは勝つためにやるものだ、闇金に追われ、パチスロみてーな勝ちの薄いギャンブルに興じる、こりゃもう終わってるよ。

あんたにはツキがある、さっきのパチスロのお礼に借金返済を手伝ってやると話します。

ここでようやく、この男性が名前を名乗り、俺は斑目僕(まだらめぼく)、ただのギャンブラーであると自己紹介をはじめるのでした。

主人公の自己紹介までやたら長い感じがりますが、内容的にはギャンブル主体の内容のようなので、パチンコなどが好きな人でしたら見ていて面白いと感じるかもしれません。

スポンサードリンク

-ギャンブル, 男性主人公, 青年漫画
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

辺獄のシュヴェスタ 第1巻|竹良実 (著)

スポンサードリンク 16世紀、神聖ローマ帝国。罪なき賢者が「魔女狩り」という名の迫害に遭った時代。魔女狩りを指揮する修道会の処刑で家族を失くした「魔女の娘」エラは、魔女の子供達を集めた女子修道院に収容 …

no image

終戦のローレライ 第1巻|福井晴敏 (原作), 虎哉孝征 (画), 長崎尚志 (脚色)

スポンサードリンク ドイツのライン川に伝わる伝説、その美しい歌声で船員を魅了し船を水中に引きずり込むという魔女の名“ローレライ”――。太平洋戦争の終結が迫る昭和20年(1945年)7月の日本。日本海軍 …

no image

コンシェルジュ プラチナム 第10巻|藤栄道彦 (画), いしぜきひでゆき (著)

スポンサードリンク 震災以降、消費者に敬遠されがちな東北の農産物をアピールしたいという依頼が!! 何とか協力したい想いの九音だったが、イメージダウンを恐れて商店街からなかなか了承を得られない。 しかも …

no image

エデンの檻 第19巻| 山田 恵庸 (著)

スポンサードリンク 病に冒された操栖(くるす)を救うため、極悪非道の医師・錦織(にしきおり)に全面戦争を仕掛けるアキラたち。一旦は錦織を捕らえることに成功したものの、マインドコントロールされた「奴隷」 …

no image

亜人 第6巻|桜井画門(著)

スポンサードリンク 不死のテロリスト・佐藤(さとう)たちの大規模テロにより、亜人の恐怖が全国に蔓延した。そんな中、亜人として全人類に追われつつ寒村に潜伏していた高校生・永井圭(ながい・けい)は、同朋の …