ホラー ミステリー 女性主人公 少年漫画

アウターゾーン 第1巻|光原伸 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

 

アウターゾーン 第1巻

 

表紙を見た感じ、かなり古い漫画であることがひと目で分かる絵柄になっており、一見して少女漫画のコミックなのかと思ってみてみたら、普通にジャンプで連載されていた漫画のようです。

この物語はアウター・ゾーンに関わった人間たちの様々なドラマを毎回ご紹介していくものです。ご案内、及び解説はこの私がいたします。私が何者なのか?、それはまだ明かすことは出来ません・・・。

そして、私の名はミザリィとでもしておきましょうか・・・、序盤からこのような感じで自己紹介が始まり、更にこの女性の名称ミザリィとは不幸という意味だそうです。

今回の話が始まり、平凡なマンションの一室の中で、恐ろしいことが行われていようとしており、母親が子供を縛り上げて包丁を手に持ち、今、お前の体から悪魔を追い払ってやるからねヒロシ・・・、いきなり過激な状態になっているようです。

どうやらこの母親、悪魔がこの世にいると信じているらしくて、それで色々な家庭を訪問して、同伴させてる子供に対して、悪魔のことを説明させていたらしいのですが、当然そんな訪問者を相手にする人もおらず、その度に子供のせいにして殴っていました。

どうみても、狂った最悪の母親ですね。

スポンサードリンク


ミザリィは、この親子を見て、子供は生まれてくる時に親を選べません。質の悪い親に当たれば、その家庭は牢獄になるでしょう、この日、偶然見かけたこの親子に、私が興味を持ったのは彼らの不幸の影を見たからです・・・と説明します。

その後、マンションに帰宅した親子は、ご近所の若い女性に声をかけられるのですが、母親はさっさと家に入れと檄を飛ばし、若い女性は心配そうに自分の部屋に戻ると、ご主人があんなヒステリー女は相手にするなと話します。

そして、母親がああなったのは、2ヶ月前に夫がベランダから落ちてしまい、死亡してしまったからであり、それを知っているこの若い女性は、母親の子供を見ていて大変不憫に感じているようです。

母親から日常的に虐待を受けているこの男の子、その際の叫び声などがご近所の若い女性の部屋まで響いてくるらしく、男の子が飼っているインコを焼き鳥にするなど、メチャクチャなことばかりをやっている母親なのですが、男の子はこの母親の秘密を知っているらしく、インコをかばうのでした。

この漫画、一話完結になっているらしくて、それで怪奇現象とかオカルトなどの展開になるような感じですから、最近あまり見ないようなホラー系の漫画が好きな人にはおすすめできるかと思います。

スポンサードリンク

-ホラー, ミステリー, 女性主人公, 少年漫画
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

東京ESP 第1巻|瀬川 はじめ (著)

スポンサードリンク “空飛ぶペンギン”を追いかけ、新東京タワーにたどりついた極貧女子高生・リンカの前に、突然現れた“空を泳ぐ魚”の群れ…。そして彼女は、人を超えた“ある力”を手に入れる──。 アマゾン …

no image

そば屋幻庵 第8巻| かどたひろし (著)、梶研吾 (著)

スポンサードリンク 元勘定方の牧野玄太郎が身分を隠して絶品蕎麦を振る舞う屋台[幻庵]を舞台に繰り広げる大江戸人情百景。「仁王」の異名を持つ南町奉行の娘に恋した役人、玄太郎の蕎麦仲間の店を買収しようとす …

no image

そば屋幻庵 第12巻| かどたひろし (著)、梶研吾 (著)

スポンサードリンク 勘定方の要職を早々に致仕した牧野玄太郎が営む、絶品夜鳴きそば屋[幻庵]には、っきりなしに客が訪れ連日大賑わい。その中には、一風変わった客もちらほら―――…。病床の父のために思い出の …

no image

当て屋の椿 第1巻| 川下寛次 (著)

スポンサードリンク   時は江戸時代。巷で起こる数多の事件を、当て屋の椿が次々解決!! 奇想天外、大江戸吉原ミステリー!! アマゾンより引用 当て屋の椿 1 (ジェッツコミックス) &nbs …

no image

絡新婦の理 第1巻|志水 アキ (著), 京極 夏彦 (原著)

スポンサードリンク 舞台は戦後まもない日本。聖ベルナール女学院に潜む、背徳の集団による呪いの儀式。世間を震え上がらせる連続殺人鬼・目潰し魔。二つの事件の陰で糸を張り巡らせる「蜘蛛」の正体とは? 京極堂 …