ホラー 男性主人公 青年漫画

クダンノゴトシ 第4巻|渡辺潤 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

ヤクザから聡介(そうすけ)と洋太(ようた)を救った“件”は、光(ひかる)の顔だった。その事実を知った伸司(しんじ)は、光を“呪われた1人”と断定し、自らにかけられた余命7日間の呪いを止めるために殺すことを決心する。一方、光と千鶴(ちづる)は、呪いの真実を知るため、互いの生まれ故郷・山梨へと向かうが……。 Amazonより引用

 

クダンノゴトシ 第4巻

 

第3巻からの続きになります。表紙には太平洋戦争時の日本兵のような青年が描かれているのですが、全体が真っ暗で不気味な感じになっており、あの黒い牛が何処からかやってきそうな雰囲気がありますね。黒い牛である件(くだん)については、まだよく分かっていない事だらけなので、早速中身を見ていきましょう。

山梨県甲府市の実家に戻った千鶴は、そこで母親と対面することになるのですが、光も同伴していて、自殺したタクシー運転手の父親が残していた手帳について母親に確認をし始めるのですが、どうやらその手帳はお墓の中に保管しているとのことらしく、気持ち悪い事もかかれていたと千鶴の母親が答えます。

気持ち悪いってなんのことですか・・・と光が尋ねると、千鶴の母親は牛がどうとか・・・、その瞬間千鶴と光は氷つてしまい、何かを千鶴が話そうとしていると、光が真顔になり、千鶴との将来を真剣に考えているので、亡くなったお父さんの本当のことが知りたいと母親に話します。

スポンサードリンク


そのまま、お墓の中にある父親の手帳を翌日確認することになり、千鶴と光は部屋に移動してから布団の中で天井を見ていると、いつのまにやら12時間以上も寝てしまっていたようで、そのまま起きた光が風呂場に歩いていくと、浴室には全裸で入浴している知らない女性がいて大騒ぎになります。

どうやらこの女性は、加藤美雪というらしくて、千鶴の幼馴染の女子高生のようで、どういう理由があるのか分かりませんけど、勝手に千鶴の家の浴室を使っている仲ですから、上京している千鶴がいない間も母親と親しくしているのかもしれませんね。

その後、千鶴が入浴に行き、部屋の中では光と美雪が二人になり、明日の予定に付いて話し始めるのですが、その際に美雪が早く東京に帰ったほうが良いと伝えて、そうしないとちーちゃんパパと同じになっちゃうから・・・と預言者のような事を話しはじめるのでした。

それを聞いた光はたいへん驚くのですけど、予知夢を見ていた光は千鶴の父親の墓の前でこれから発生するある事件の現場に出てくる女性こそが、この加藤美雪であることを確認することになるのです。

今回も、序盤から伏線らしきものが次から次から出てくるのですけど、加藤美雪の登場については、いきなり他人の浴室を使っているシーンから始まりますから、この展開の部分がちょっとわからない感じもしますけど、件(くだん)の秘密と千鶴の父親の自殺、光の予知夢がそろそろひも付きそうな展開ですね。

スポンサードリンク

-ホラー, 男性主人公, 青年漫画
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

彼岸島 第1巻|松本光司 (著)

スポンサードリンク 吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)――。踏み入れたら最後、再び生きて還ることはない……。大学に合格したばかりの宮本明(みやもと・あきら)の兄は、2年前に行方不明となっていた。実 …

no image

そば屋幻庵 第8巻| かどたひろし (著)、梶研吾 (著)

スポンサードリンク 元勘定方の牧野玄太郎が身分を隠して絶品蕎麦を振る舞う屋台[幻庵]を舞台に繰り広げる大江戸人情百景。「仁王」の異名を持つ南町奉行の娘に恋した役人、玄太郎の蕎麦仲間の店を買収しようとす …

no image

闇鍵師 第1巻|赤名修 (著), 中島かずき (著)

スポンサードリンク 『勇午』(講談社刊)の赤名修と、劇団☆新感線の中島かずきのまさかのコンビが放つ新感覚☆時代劇! 江戸で評判の錠前屋・錠之介の裏の顔。それは町にはびこる魔を封印する“枢り屋”である! …

no image

ベアゲルター 第1巻|沙村広明 (著)

スポンサードリンク 3匹の獣(めす)が牙を剥き合う、おんなの修羅場!! 『無限の住人』の沙村広明が贈る、背徳のエンタテインメント! ――中国の売春街で起きた謎の殺人。それはやがて、日本の某・広域暴力団 …

no image

煉獄デッドロール 第1巻|吉村 英明 (著), 河本ほむら (原作)

スポンサードリンク 天才高校生・境裕明は、ある日自殺しようとする女生徒に巻き込まれ、校舎から転落する。目が覚めるとそこは、自殺者たちが絶えず「殺し合いゲーム」をさせられる空間「煉獄」であった…。敗北= …