シリアス ミステリー 男性主人公 青年漫画

スモーキング 第1巻|岩城 宏士 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

絶好爆発人気を博した『D・B・S ダーティー・ビジネス・シークレット』完結から、ついに岩城宏士が完全復活ッ!! 超熱望”月イチ”新連載、曲者ばっかの血煙遊戯!! 壮絶最新作『スモーキング』の連載がスタートーー。左辺ジィ、ゴロ、八丁、ヒフミンの4匹の殺し屋どもが、この世にはびこる悪党どもを裁く、裁く、裁きまくるーー。月に一度の超絶アウトロー劇場が、ここに幕を開ける。悪党の皆様方、お命頂戴致します。乞うご期待♪ アマゾンより引用

 

スモーキング 第1巻

 

表紙には葉巻を持った高齢な男性、ガスマスクをした人物、ガトリングガンを持った男性、タバコをくわえた男性が描かれているのですが、どれも悪そうな人相をした人ばかりなので、スモーキング、いわゆるタバコと関係がある暴力団系の漫画かな?と感じました。

冒頭では、本当にこれが裏切り者のコバヤシの刺青なのか?と表紙の葉巻を持っていた男性に問いただしているのが暴力団の組長であり、その刺青は大きな花瓶のようなものに貼り付けられていて、二人でその事実確認を行っています。

この葉巻を持っている男性は佐辺重蔵といい、職業は剥ぎ師とのことで、依頼を受けて暗殺をしたターゲットの死体を持ち歩くのは素人であり、顔は整形して別人になれるのですが、背中の彫りモンには嘘はつけないと答えます。

スポンサードリンク


指紋と同様にこの世に二つと同じ入れ墨は存在しないため、それを剥ぎ取り持ち帰ることこそが、標的を殺したことを証明する証になることはもとより、本音を言えば、私の剝ぎ師としての実力を示したい、そんなところでしょうかと言いながら・・・。

おまけで入れ墨だけでは標的の死亡を確認できない依頼者もいるため、頭蓋骨と歯型も証拠として取り込んでいるので、付属の歯科カルテコピーと照らし合わせてくださいとニッコリと対応。

それを見た暴力団組長は、それにしてもあんたらは評判が悪い、皮を剥いだり体を刻んだり、やり方があまりに酷いから恐れられている分、根に持っている輩も多いことを伝えるのですが、佐辺重蔵は笑いながら、この商売恨まれてナンボですよ組長さんと返します。

組長はヤサはどこにある、あんたら煙みたいで誰も素性をつかめていない、裏の世界ではお前さんらのことを、スモーキングだの煙やだの呼んでいると伝え、こんなに綺麗に彫りものの皮だけを剥がす芸当を見て、昔は相当腕のいい外科医だったのではないか?と問えば、佐辺重蔵は今はただの殺し屋、剥ぎ師ですよとこれまでの笑顔とは違って真顔で答えるのでした。

スポンサードリンク

-シリアス, ミステリー, 男性主人公, 青年漫画
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

バイオーグ・トリニティ 第1巻|大暮維人 (著), 舞城王太郎 (著)

スポンサードリンク ヤバい、マジで榎本芙三歩のことが好き過ぎて俺死ぬ。 両掌に穴が空き、好きなものを吸い込んで融合できてしまう病気「バイオ・バグ」。あやういバランスで成り立つ世界で、恋心とか青春とかは …

no image

信長のシェフ 第8巻|西村ミツル (著), 梶川卓郎 (漫画)

スポンサードリンク 比叡山の焼き討ちを知り、将軍・足利義昭は武田信玄に挙兵を促す。一方、顕如は菓子職人・ようこに対し、信長に毒を盛るよう命じる。その策略を知らず、信長は顕如との和睦の席に臨み…。織田包 …

no image

コンシェルジュ プラチナム 第4巻|藤栄道彦 (画), いしぜきひでゆき (著)

スポンサードリンク お客様の心の扉をひらくための白金の鍵を持つコンシェルジュ、九音響也が今巻で魅せるのは、友人との関係性を知るコツ、覆面調査員を見抜く術、記憶の混同が起こるメカニズム、値段交渉のテクニ …

no image

神々の山嶺 第1巻|夢枕獏 (著), 谷口ジロー (著)

スポンサードリンク 【ページ数が多いビッグボリューム版!】エヴェレスト初登頂の謎を解く可能性を秘めた古いカメラ。深町誠は、その行方を追う途中、ネパールで“毒蛇(ビカール・サン)”と呼ばれる日本人男性に …

no image

悪の教典 第1巻|貴志祐介 (著), 烏山英司 (著)

スポンサードリンク 先生も、生徒も、親も、みんな怪物! 頻出するトラブルを解消すべく、とびきり有能な英語教師が暗躍する。その果てに待っていたのは、犯罪史上に残る未曾有の大事件だった!! 貴志祐介の話題 …