シリアス 女性主人公 少年漫画 歴史

アルテ 第3巻|大久保圭 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

女性でありながら画家修行をするアルテに対しほかの工房の親方や徒弟から疑問視する声があがる。 果たして彼らを認めさせ、工房の徒弟として修行を続けることはできるのか?アルテの『覚悟』が今一度試される。 アマゾンより引用

 

アルテ 第3巻

 

表紙には貧乏な貴族出身の女性アルテが、女性の立場でありながらなんとか画廊に弟子入りすることに成功をして、大規模で巨大な壁画のような物を描いているシーンが描かれていますので、遂に画家としての仕事を得たのか?、気になる第2巻からの続きになります。

高級娼婦であるヴェロニカの屋敷の部屋で地球儀を指で触りながら回していたアルテは、その部屋に喜びながら入ってくるヴェロニカを見て、すいません忙しいところにやってきて、今日も誰かがいらっしゃっていたのでは?ともう訳なさそうに話すのですが、ヴェロニカは全然・・・と答えます。

その頃、ヴェロニカの屋敷を追い出されて振り向きながらその場を去っている男性がいたのはある手には公然の秘密になっているようです。

アルテの事を大変気に入っているヴェロニカが、今日はどのような用事で自分の屋敷にきたのかを問うと、アルテは実はヴェロニカさんにお願いしたいことがあり、ウベルティーとの交渉の件でどうやらアルテは困っているらしくて、人脈の広いヴェロニカならこの問題をなんとかしてくれるのでは?と考えているようです。

スポンサードリンク


ウベルティーのとは、元々は貧乏な商人の家のでらしいのだけれど、彼1代であの莫大な財を築き上げたかなりの大物とヴェロニカが話していますから、かなりの大物相手に交渉でアルテが困っているのを知り、ヴェロニカは自分が口添えをすればいいのか?何をして欲しいのかをアルテに問いただします。

ところが、アルテはそのような相談できたのではなくて、彼との交渉を上手くいかせる方法を教えてほしい、ヴェロニカなら仕事から話すのが大変得意なため、その方法を教えてほしいとヴェロニカにお願いすると、ヴェロニカは大事な友人のためなのでと快く了解してくれることになります。

そして、明日から毎日いらっしゃい、私が手取り足取り教えてあげると話し始めると、突然アルテのお腹がギュルルとなり始めますので、それを聞いたヴェロニカは、アルテが断食をしているのか?と心配そうに考えて、お土産にお菓子を手渡して、アルテはその場を後にすることになります。

序盤はこのような感じで、アルテが交渉術をヴェロニカに教わりに行くシーンから始まり、これからウベルティーのところにドレスの正装姿で出かけるシーンにつながっていきます。

中世のヨーロッパ的な時代背景が好きな人であれば、誰でも楽しめる内容になっていますのでおすすめです。

スポンサードリンク

-シリアス, 女性主人公, 少年漫画, 歴史
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

亜人 第9巻|桜井画門(著)

スポンサードリンク フォージ安全ビルに不死の亜人テロリスト・佐藤が侵入! 社長とその秘書を護るために永井圭は社長室のある15階へと向かう。先回りした佐藤は圭の仲間の黒服たちと交戦し、これを粉砕していく …

no image

絡新婦の理 第1巻|志水 アキ (著), 京極 夏彦 (原著)

スポンサードリンク 舞台は戦後まもない日本。聖ベルナール女学院に潜む、背徳の集団による呪いの儀式。世間を震え上がらせる連続殺人鬼・目潰し魔。二つの事件の陰で糸を張り巡らせる「蜘蛛」の正体とは? 京極堂 …

no image

累 第1巻|松浦だるま (著)

スポンサードリンク イブニング新人賞出身の新しき才能が『美醜』をテーマに描く衝撃作!! 二目と見られぬ醜悪な容貌を持つ少女・累(かさね)。その醜さ故、過酷な道を歩む累に、母が残した一本の口紅。その口紅 …

no image

エデンの檻 第15巻| 山田 恵庸 (著)

スポンサードリンク 孤島の地下深くに広がる空間には、地上と同じ植物が生い茂る森と大規模な自家発電所が存在した! アキラたちは、さらに地下の深奥部へと繋がるダストシュートを発見。りおんが先陣を切って、た …

no image

そば屋幻庵 第8巻| かどたひろし (著)、梶研吾 (著)

スポンサードリンク 元勘定方の牧野玄太郎が身分を隠して絶品蕎麦を振る舞う屋台[幻庵]を舞台に繰り広げる大江戸人情百景。「仁王」の異名を持つ南町奉行の娘に恋した役人、玄太郎の蕎麦仲間の店を買収しようとす …