アニメ化作品 スポーツ バトル 乗り物 学園 少年漫画 男性主人公

弱虫ペダル 第1巻|渡辺航 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

ママチャリで激坂を登り、秋葉原通い、往復90km!! アニメにゲーム、ガシャポンフィギュアを愛する高校生・小野田坂道、驚異の激コギ!! ワクワクの本格高校自転車ロードレース巨編!! アマゾンより引用

 

弱虫ペダル 第1巻

 

表紙を見た感じでは、ヘルメットを着用して競技用自転車に乗っている眼鏡の男の子が描かれていますし、タイトル名がそのまま弱虫ペダルですから、この眼鏡の男の子と自転車が主体になった漫画であることがこれを見れば分かります。

自転車の漫画は必ず表紙に自転車が描かれていますので、とても分かりやすいのですが、弱虫ペダルの場合、確かに自転車が綺麗に書き込まれているとはいえ、作者の方が初めて描き始めたような頃の印象がある表紙になっています。

冒頭では競技用自転車に乗っている男性たちが描かれているのですが、その後、直ぐに場面が変わり、学校の帰宅時に表紙の男の子が制服姿で秋葉原へ行こうと企んでいて、フィギュアやDVD、ガチャポンなどをイメージしながら自転車で鼻歌を歌いながら移動を始めます。

そこで、後方から車にはねられて吹き飛ばされてしまうんですけど、これ警察も呼ばずに事故処理すら行わない状態で、相手のドライバーの名刺をもらって話が終わってるんですが、人身事故なので流石にこれはダメだろうと思いながらも続きを見ていくことにします。

スポンサードリンク


なんでも、この眼鏡の少年をはねた車の後部座席には、同じような制服を着た男の子が座っていて、どうやらお金持ちのお坊ちゃんのようです。

今回は、その車の運転手が脇見をして眼鏡の男の子をはねてしまったようなのですが、そこでまさかこの道を自転車で走っている子がいるとは思わなかったと伝えます。

この道は相当な勾配がある坂道らしくて、後部座席に座っていたお金持ちのご子息らしい男の子は、この道をママチャリで走れるわけないだろうと、笑って対応をするのですが、ここは斜度20%以上の激坂だったようです。

アキバに近い総北高等学校に入学をしたこの眼鏡の男の子はアニメ漫画研究部に入部するために、放課後部室に出向くことになるのですが、そこで人数がいないため、休止状態である張り紙を見て、大泣きしていたところ、近くに二人の女性生徒が通ったので、ついついアニメ漫画部に勧誘をしてしまいドン引きされてしまいます。

その後、ママチャリに乗って帰宅を始めた眼鏡の男の子の横に、スポーツ競技用の自転車を持ったあの眼鏡の男の子を跳ねた車の後部座席に乗っていた裕福そうな男の子がやってきて、そこから偶然二人でそろって自転車に乗り、例の斜度20%以上の坂道に向かうことになります。

スポンサードリンク

-アニメ化作品, スポーツ, バトル, 乗り物, 学園, 少年漫画, 男性主人公
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

コンシェルジュ プラチナム 第10巻|藤栄道彦 (画), いしぜきひでゆき (著)

スポンサードリンク 震災以降、消費者に敬遠されがちな東北の農産物をアピールしたいという依頼が!! 何とか協力したい想いの九音だったが、イメージダウンを恐れて商店街からなかなか了承を得られない。 しかも …

no image

サバイバル 1巻|さいとう・たかを (著)

スポンサードリンク 大地震で、文明がもろくも崩れ去った中で、サトル少年のサバイバルが始まった。 ただ一人、荒野をさすらうその行く手に待ち受けているのは生か死か…。過酷な少年の運命を通して、文明を失った …

no image

いぶり暮らし 第1巻|大島千春 (著)

スポンサードリンク 週に一度のお休みが被る日曜日。 頼子と巡は、この一日を贅沢に過ごすため、燻製に挑戦してみるのでした。 ゆっくり待って、おいしくいただく。 夜ご飯がちょっと楽しくなる、幸せグルメ漫画 …

no image

絢爛たるグランドセーヌ 第1巻|Cuvie (著), 村山久美子 (監修)

スポンサードリンク 優れた観察眼と実行力を備えた少女・奏(かなで)。絢爛たるバレエの世界に魅了された少女は、踊ることの楽しさに目覚め、やがては、世界のグランドセーヌ<大舞台>へと駆けあがっ …

no image

ノラガミ 第1巻|あだちとか (著)

スポンサードリンク 神さまを拾いました。――いたいけな女子中学生が道ばたで出会った、住所不定無職・自称[神]なジャージのひと。ガサツで気分屋でヘタレ、ろくに祈願もきいてくれないが、一つだけ能があった。 …