アニメ化作品 シリアス 女性主人公 少年漫画 恋愛

狼と香辛料 第1巻|小梅 けいと (著), 支倉 凍砂 (原作), 文倉 十 (その他)

投稿日:

スポンサードリンク

 

狼と香辛料 第1巻

 

表紙にはリンゴをかじっている猫耳?がついているような女性がいて、隣には銀髪の男性が座っているようなのですが、これは馬車の上で移動しているシーンではないかと思います。ただし、女性の猫耳は飾りではなくてじかについている耳のようです。

表紙の男性の名前はロレンス、女性の名前はホロであり、ロレンスは商人で頭が切れる25歳、ホロは少女の姿ではあるものの、獣の耳と尻尾を持つ豊作の神様らしくて、この二人の関係はよくわかりませんが、早速見ていくことにしましょう。

とある村のお話で、この村で収穫される麦と狼が深く関わる話がたくさんあり、その狼と一緒に育ってきた村の人たちも狼の事を忘れてしまい、自分はもう必要とされていないと感じた・・・。そんな村からのお話です。

先ほどのロレンスが馬車で移動をしていると、どこかの城壁に守られた白の中に入る際に、衛兵の兵士に止められてしまい、そこで、まだ状況がわかっていない駆け出しの兵士とは判断して、袋からサイコロのようなものを手渡そうとします。

スポンサードリンク


このサイコロは食べ物のようらしくて、それを食べながら、半日ほどかけて東に行くと小さな村があり、そこで塩を売りに行った帰りで、引き換えの毛皮を馬車に積んでいる事を伝えます。

そこで馬車に積んである袋見て、衛兵はこれは余った塩か?と問うのですが、ロレンスはそれはその村から貰ってきた寒さに強い麦であると伝えて、需要があるのでは?と衛兵に話すと、そのままそこを通してくれることとなります。

普段は、衛兵などいないこの場所になぜ衛兵がいるのかとロレンスが問い合わせると、衛兵はこの辺りで異教徒の祭りが開かれるとの噂があるため、それで警備をしている事をうっかり漏らしてしますのですが、無事にロレンスは目的場所に辿りつけるのでしょうか?

その先には豊作の麦を収穫している村人たちがたくさんいて、狼を祝って麦を刈り取るような祭りをしているらしく、ホロを逃がすなよと叫びながら豊作のお祝いをしていました。

その場所をあとにしたロレンスは、水辺で野宿をすることになり、馬車の荷台に潜って寝ようとしたところ、そこには裸の状態のホロがすでに寝ていて、その存在に驚きながら、お前は誰なのかと問いただすのでした。

zonjs asin=”4048666967″ locale=”JP” title=”狼と香辛料(1) (電撃コミックス)”]

スポンサードリンク

-アニメ化作品, シリアス, 女性主人公, 少年漫画, 恋愛
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

赤橙 第1巻|大部慧史 (著), 小川亮 (著)

スポンサードリンク 高校生探偵、黒星潤が逮捕に協力した凶悪殺人鬼・大瓦ユウキが逃走した。雷鳴轟く豪雨の夜に起きた本当の悲劇は、殺人鬼が邸の人を皆殺しにしたことではなく、愛する少女・かなえが潤の兄に襲わ …

no image

監禁嬢 第1巻|河野那歩也 (著)

スポンサードリンク 高校教師、岩野裕行には愛する妻がいて、子供も生まれたばかり。生徒からの信頼も厚く、満たされた日常を送っていた――はずだった。目覚めると全裸で監禁状態。そして現れたのは「カコ」と名乗 …

no image

辺獄のシュヴェスタ 第3巻|竹良実 (著)

スポンサードリンク 16世紀神聖ローマ帝国。罪なき賢者が「魔女」と呼ばれた時代。魔女狩りで天涯孤独となった少女・エラは「魔女の子供達」を集めた女子修道院に収容された。厳しい修道院生活にも慣れた矢先、エ …

no image

エデンの檻 第17巻| 山田 恵庸 (著)

スポンサードリンク “ピラミッド”が絶滅動物の培養施設であることを突き止めたアキラたち。さらに、この島が沖縄に近いことを知り、孤島脱出への期待は一気に高まる。一方、病魔に蝕まれた操栖(くるす)を手術す …

no image

ディメンション W  第1巻|岩原裕二(著)

スポンサードリンク 次元間電磁誘導装置、通称“コイル”と呼ばれる発明品の誕生によりエネルギー問題が解決した2072年――。不正コイルの“回収屋”を生業とするマブチ・キョーマは、とある依頼の最中に謎の少 …