シリアス ミリタリー・戦争 少年漫画 歴史 男性主人公

遮那王 義経 第1巻|沢田ひろふみ (著)

投稿日:

スポンサードリンク

京都の古い神社から見つかった古文書。そこには牛若丸(源義経)が、若干16歳にしてこの世を去ったと記されていた。驚愕のもうひとつの義経伝説がここに始まる! ──時は遡り平安時代末。京の都での出来事。旅芸人の少年・漂太は自分と外見が瓜二つの牛若丸(源義経)の身代わりを依頼された。漂太と牛若丸――二人の数奇な運命がここから動き始める。2004年、講談社漫画賞少年部門を受賞した傑作、開幕! アマゾンより引用

 

遮那王 義経 第1巻

 

表紙とタイトルを見れば、一目で源平合戦、いわゆる平安時代の有名な源義経を題材にした話であることがわかりますので、色々と謎が多く、実は頼朝に処刑されることなく生き残っていたのではないかとされる伝説話をなぞらえた漫画ではないかと期待してしまいますね。

気になるのが、二人の少年が書かれていて、一人は笛を、もう一人は日本刀をもっていますので、これが義経と頼朝なのか?、いや歳の差がほとんどないので別人なのかを確かめるべく早速見てみることしましょう。

時代は現代から始まり、京都の古い神社を解体したら謎の古文書が見つかり、それを太田教授に意見を伺うために、大学の研究室で分析をしている学者が沢山集まっていて、古文書の炭素や紙の成分から間違いなく800年前のものであることがわかりました。

スポンサードリンク


800年前といえば、源平の時代ですから、太田教授が確認を始めると、牛若丸について書かれた古文書であり、牛若丸とはのちの源義経のことですから、この古文書の信憑性について事実が書かれているのか偽物なのかを真剣に確認する太田教授。

そこで、義経記よりも信憑性に勝る、貴重な発見であることに気がつき、承安4年、弥生二十日、牛若様死去、御年16歳と書かれているのを見て、太田教授が驚きのあまりなんだと!と叫び、義経が歴史の舞台に出てくるのは22歳からだぞと周囲に確認をとります。

死んでいるわけがない義経が、歴史上に登場する前に死んでいたことを示すこの謎の古文書には、その後の史実をも正確に示しており、平家を追悼する義経は一体何者であるかをこの場にいるすべての学者たちが驚きながら確かめていくことになります。

驚愕すべきもう一つの義経伝説の正体とは・・・。

場面は平安時代に移り、先ほどの現代の大学の研究室で学者たちが古文書を読んでいく部分をこれから漫画の中で語り継ぐことになる、この源義経の物語は、平家物語が好きな人には多分絶対お勧めできそうな内容になりそうです。

スポンサードリンク

-シリアス, ミリタリー・戦争, 少年漫画, 歴史, 男性主人公
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

そば屋幻庵 第12巻| かどたひろし (著)、梶研吾 (著)

スポンサードリンク 勘定方の要職を早々に致仕した牧野玄太郎が営む、絶品夜鳴きそば屋[幻庵]には、っきりなしに客が訪れ連日大賑わい。その中には、一風変わった客もちらほら―――…。病床の父のために思い出の …

no image

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 第1巻|神崎裕也 (著)

スポンサードリンク 龍崎イクオと段野竜哉は、最愛の人を亡くした15年前の事件をきっかけに、ある巨大組織に守られた男への復讐を誓う。因縁の男を探し出す為に、そして復讐を果たす為に、龍崎は刑事になり、段野 …

no image

DEAD Tube ~デッドチューブ~ 第6巻|北河トウタ (著), 山口ミコト (著)

スポンサードリンク 殺人鬼クレイジーラスカルを撮影すれば、1秒毎に100万円のボーナスゲーム!! 前巻から続く「孤島編」、ついに殺人鬼の正体が判明!! そして、最悪の結末に…!! 不吉な予感で胸のざわ …

no image

うずまき|伊藤 潤二 (著)

スポンサードリンク 佐藤優氏絶賛のホラーの古典、新装版で登場!! 女子高生・五島桐絵が生まれ育った黒渦町に、ある日突然、異変が 起き始める。つむじ風が舞い、草木の枝葉がとぐろを巻き、火葬場の煙が 渦を …

no image

山賊ダイアリー 第1巻|岡本健太郎 (著)

スポンサードリンク 現役猟師、兼マンガ家。岡本健太郎(おかもと・けんたろう)による狩猟&ジビエ(野生肉)喰い実録日誌。ウサギの唐揚げ、カモのロースト、カラスの焼き鳥etc、山グルメ満載! 山で迷ったと …