ミリタリー・戦争 少年漫画 歴史 男性主人公

特攻の島 第7巻|佐藤秀峰 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

沖縄は米軍に占領され、戦艦大和は沈んだ。迫りくる本土決戦を目前に、最後の回天戦が始まる!それは停泊する敵艦ではなく、洋上を航行する敵艦に突っ込むという成功率の低い作戦だった! アマゾンより引用

 

特攻の島 第7巻

 

第6巻からの続きになります。今回の表紙はもう、第1巻の頃の渡辺の面影は殆どなくなっているような状態であり、鬼気迫る感じがヒシヒシと伝わってくるほどの迫力で、二度と帰還できない特攻兵器に搭乗する兵士の心情がよく分かります。

どうしますか?艦長・・・。偵察機に気づいたということは、恐らく仲間を呼び集めています。バシー海を通過する頃には・・・、敵潜水艦が周囲を取り囲んでいるはずです。このまま航路にとどまれば、我々は5時間後に敵陣のど真ん中です・・。そのように報告を受けた艦長は潜望鏡を上げることを決断します。

同時に、潜水艦内では敵船団を発見したこと。後4−5時間でここを通過するらしいこと。敵潜水艦も集まってきていることが既に皆に伝わっており、その話を黙って聞いている渡辺の姿もそこにありました。

潜望鏡を上げて周囲を確認すると、視界良好で晴天、前後ろ共に異常なしであることが確認できたため、浮上しろと艦長が指示を出すと、回天隊員を集合させろ、10分で回天を整備させるんだと作戦を開始させることになります。

スポンサードリンク


周囲を警戒しながら、黙って潜水艦の甲板に固定してある回天の整備をする渡辺たち・・・。とそこに、警戒していた艦長が海の上に浮かぶ不審な物に気がつくことになり、確認するために回収してみると・・。

それは、航行中の船が捨てたであろう残飯であり、艦内にそれを持ち帰って内容を検証しろと指示を出し、敵が捨てたものなのかを確認させることになります。丁度回天の整備が終わり、全基異常がないことを確認すると、そのまま潜行を開始しました。

士官室に呼ばれた渡辺を含む、回天隊員たちは13:00に味方偵察機が敵船団17隻を発見したことを話し、ただし敵も我々が待ち構えていることを想定しているだろう、このままここにとどまってはこちらが危ない。一旦ここを離れると告げます。

また、今から数時間後・・・我々は回天戦を行う可能性があることも告げ、それをきいいていた渡辺の表情はこれまでにない強い覚悟を決めた目をしていたのでした。

その時、艦長にスクリュー音が確認されることをソナー担当から告げられて、微弱ですが敵潜水艦のものであることも同時に告げられます。それを聞いた艦長は、微速前進で、深度を10メートル下げ、船内の冷房も止めるように指示を出したのでした。

次から次から目が離せないし、人物の表情も大変リアルで、実際の戦場をみているかのような感覚にさせてくれる、大変お勧めの漫画です。

スポンサードリンク

-ミリタリー・戦争, 少年漫画, 歴史, 男性主人公
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

エデンの檻 第18巻| 山田 恵庸 (著)

スポンサードリンク 病に冒された操栖(くるす)を救うため、命を懸けて戦うことになってしまった矢頼(やらい)とアキラ。その“決闘”の最中、突如として奇怪なキメラが現れ、ミイナを飲み込んでしまう! 矢頼の …

no image

さんかれあ 第1巻|はっとりみつる (著)

スポンサードリンク 夢は「ゾンビっ娘とチュッチュする」こと!ゾンビをこよなく愛する高校1年生・降谷千紘(ふるや・ちひろ)は、ひょんなことから清楚可憐なお嬢様・散華礼弥(さんかれあ)と知り合い、一緒に愛 …

no image

アルテ 第2巻|大久保圭 (著)

スポンサードリンク 自らの制御できない感情に思い悩むアルテを引き連れ、貧民街へとやってきたヴェロニカ。 そこにはヴェロニカと同じように、かつて高級娼婦として活躍していた女性の落ちぶれた姿が……。 ヴェ …

no image

万能鑑定士Qの事件簿 第1巻|神江 ちず (著), 清原 紘 (企画・原案), 松岡 圭祐 (原著)

スポンサードリンク 万能鑑定士・凜田莉子と週刊誌記者・小笠原悠斗が、都内全域に大量に貼られた“力士シール”の謎に挑む。シールに秘められた真実とは! ?松岡圭祐原作の大ヒットミステリ、ついに …

no image

インフェクション 第1巻|及川徹 (著)

スポンサードリンク 友人達によって、学校の倉庫に閉じ込められてしまった高校生・天宮晴輝と、そこに居合わせた少女・磯波きらら。ただのいたずらのはずが……、なぜか開かない扉。二人は三日に及ぶ苦闘の末、どう …