グルメ 少年漫画

江戸前の旬 第1巻| 九十九森 (著)、さとう輝 (著)

投稿日:2016年10月12日 更新日:

スポンサードリンク

銀座『柳寿司』三代目・柳葉旬。柳寿司の末っ子として生まれ、父親の跡を継ぐために寿司職人となって迎えた二度目の春――。寿司職人として大輪の花を咲かすべく、ただ今奮闘中!! 真鯛をけなす息子、真鯛に特別な思いを持つ老母。旬の真鯛の握りは息子の誤解を解くことができるのか!?

アマゾンより引用

 

江戸前の旬 第1巻

 

このコミックのタイトルを見た瞬間、多分かなり古い漫画なのだろうとも話せるくらい、トップページのイラストが初心者っぽい気もしますが、まあ、古い漫画の第1巻は大抵そんな感じなので、あまり気にせずに見ていくことにしましょう。

表紙を見れば誰でもわかりますが、江戸前の旬というのは、普通に寿司を題材として扱った漫画のようですから、バトルとかグロシーンなどは皆無でしょうから、多分、どなたでもお気軽に見ることができる漫画なのでは無いでしょうか?

さて、最初のページを開いてみることにしましょう。

寿司を握っている恐らくは主人公である男性が描かれているんですけど、やはり以上に目が中央によっていて、肩幅も以上に広く、手の大きさも顔くらいありますので、まだデッサンに慣れていない時期の作者が描いた作品であるのがひしひしと伝わりますね。

舞台は、築地市場らしくて、やはり江戸前の寿司を題材とした作品のようなのですが、

スポンサードリンク


ページのところに描かれている連載年月を見ると、99年3月からとなっていますので、やはりかなり古い作品であるのは間違いないようなので、あまりイラストの書き込み要素とか、キャラクターのデッサンなどは気にしないで見ておいたほうがよさそうです。

ここで初めて、主人公の名前が柳葉旬であることが分かるのですが、特に前説は殆どなくて、いきなり真鯛を手にしているところから始まるのですが、ここで料理漫画で必ず出てくる、真鯛について色々と詳細が書かれています。

鳴門鯛を見分けるには鯛のお腹の後ろあたりにある鳴門骨をみれば、天然の瀬戸内真鯛と判別できるらしくて、この鳴門骨があるのは瀬戸内海で獲れる転園の鳴門鯛、明石鯛、桜鯛の特徴であると書かれています。

更にその後に、桜鯛よりしまっている感じだし、この・・・やたら難しい感じがルビ無しで書かれているのですが、どうやら明石鯛が今回、主人公が手にしている鯛に該当しているようです。

その後も、長い文字で色々と瀬戸内鯛のことが四国の絵が描かれているカットに描かれているので、長文のウンチクを見るのが嫌な人は、この時点で投げてしまうのでは無いかと思いますが、詳しく書いてくれているので、興味のある人には参考になります。

いきなり、やたら詳しい魚の目利きから始まる江戸前の旬ですが、果たして続きはどうなるのか?、気になった方は第1巻を購入してみてみると良いですね。

スポンサードリンク

-グルメ, 少年漫画
-,

執筆者:

関連記事

no image

アンゴルモア 元寇合戦記 第6巻|たかぎ 七彦 (著)

スポンサードリンク 防人の末えいである刀伊祓(といばらい)たちと合流し、古代の山城「金田城」に集結した対馬軍。先人が築いた堅牢な城壁を利用し蒙古を撃退せんとする朽井だったが、意外な人物の裏切りが発生! …

no image

アポカリプスの砦 第1巻|蔵石ユウ (著), イナベカズ (著)

スポンサードリンク ゾンビvs.不良!!!!! 監獄を舞台に災厄が最悪を食む!! ――関東中の不良が集まる更生施設・松嵐(しょうらん)学園に、無実の罪で収監された前田義明(まえだ・よしあき)。暴力渦巻 …

no image

DEATH NOTE  第1巻|大場つぐみ (著), 小畑健 (著)

スポンサードリンク このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神 リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!!  …

no image

信長のシェフ 第16巻|西村ミツル (著), 梶川卓郎 (漫画)

スポンサードリンク 東の脅威・武田勝頼を長篠の戦いで撃破した信長は織田家の当主を辞めると断言。ケンに嫡男・信忠の料理人になるよう命じる。だが、嫡男への家督相続に異議を唱える三男・信孝は織田家家督相続の …

no image

亜人 第2巻|桜井画門(著)

スポンサードリンク 当局の管理下にない自由亜人・サトウ登場。人間との抗争を辞さないサトウは亜人の同志・田中と共に永井圭奪還を図り武装蜂起した! アマゾンより引用 亜人(2) (アフタヌーンコミックス) …