ミステリー 学園 少年漫画 恋愛 男性主人公

黄昏乙女×アムネジア 第1巻|めいびい (著)

投稿日:

スポンサードリンク

学校の怪談通りに、貞一の前に現れた幽霊の夕子。彼女はずっと昔に学校で謎の死を遂げたらしい。真相を知るため、夕子と貞一は怪異調査部を立ち上げる…。陰翳あふれる美麗な作画で迫る、美少女幽霊譚!! アマゾンより引用

 

黄昏乙女×アムネジア 第1巻

 

表紙には、夕焼けの中、建物の屋上に立ち、振り返っている女子高生が振り返っている姿が描かれていて、タイトルの黄昏乙女×アムネジアの意味も中身を見ないと分からない為、早速、中身を見ていくことにしましょう。

その学舎は禁忌の土地に建てられた、土地は祟り、人々は深く恐れた、祟を沈めるためには、人身御供を捧げなければならない。選ばれたのは一人の女生徒、彼女は人柱として学舎のどこかに・・・。

なんとも意味ありげな説明から始まるこの黄昏乙女×アムネジア、私立誠教学園の旧校舎の何処かに大きな古い鏡があり、その鏡の前では何が起こっても絶対に振り返ってはいけない。もし振り返ってしまったら・・・。

よくある学校の怪談話の噂を思い出した、1年生の新屋貞一は1人で旧校舎を歩きながら、どこかに向かっていると、倉庫と思って間違えて入った部屋には大きな古い鏡があり、その鏡に手を触れると、貞一くんと声がして、後ろから表紙に出ていた女子生徒が姿を表します。

スポンサードリンク


黒い髪、白い肌、切れ長の目、背はスラリと高くて・・・、そもそも、この人、どうしてあんなところに?、まさか、旧校舎の幽霊の話を思い出した貞一は、屋上に連れて行かれながら、まさかそんな訳が・・・と考えていた所・・・。

その女子生徒は笑顔で、だってわたし旧校舎の幽霊だものと笑顔で答えるのでした。

貞一は唖然としながら、冗談言わないでくださいと対応するのですが、この幽霊を名乗る女子生徒は本当に幽霊だと言って聞かないため、だったら幽霊なら触れられないと体に触ってみると、暖かくてまるで・・・、いつの間にやらこの女子生徒の胸を掴んでいるようです。

この女子生徒、自分が死んだときのことをよく覚えていないらしく、いつ死んだのかも、なぜ死んだのかもわからないけど、もうどうでもいい、校門はすぐそこよと、貞一に手を差し伸べ、私は庚夕子とここで初めて自己紹介を行います。

その後、廊下を歩いていた貞一は、庚夕子という名前の女子生徒がこの学校にいないことを確認し、本当に幽霊だったのか、と1人考えながら更に歩いていると、笑顔で手を降っている庚夕子の姿があったのです。

ここまで見た感じでは、どのような展開になるのかが分かりませんので、更にこの先を読むことになるかと思いますが、一体どのような展開になるのか・・・実際に読まないと分からない展開ですね。

スポンサードリンク

-ミステリー, 学園, 少年漫画, 恋愛, 男性主人公
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

亜人 第5巻|桜井画門(著)

スポンサードリンク 不死の新生物・亜人となった高校生・永井圭(ながい・けい)は亜人テロリスト・佐藤(さとう)の策謀により当局に捕獲されるが、自力での脱出に成功、山村に潜伏した。佐藤は人類との全面対決を …

no image

そば屋幻庵 第11巻| かどたひろし (著)、梶研吾 (著)

スポンサードリンク 大人気シリーズ第11巻!!かどたひろし氏が、江戸っ子たちの粋と人情を、美麗かつ艶やかな画で描き出す!身分を隠し、蕎麦作りに熱中する玄太郎の屋台[幻庵]には、様々な想いや事情を抱えた …

no image

孤高の人 第1巻|坂本眞一 (著), 鍋田吉郎 (著), 新田次郎 (著)

スポンサードリンク 孤独な青年・森文太郎は転校初日、同じクラスの宮本にけしかけられ校舎をよじ登ることに。一歩間違えば死んだかもしれない、だが成し遂げた瞬間の充実感は、今までになかった「生きている」こと …

no image

バトル・ロワイアル 第12巻|田口雅之 (著), 高見広春 (著)

スポンサードリンク バトル・ロワイアル(12) (ヤングチャンピオン・コミックス)   バトル・ロワイアル 第12巻   第11巻からの続きになります。表紙にはスポットライトに照ら …

no image

コンシェルジュ プラチナム 第4巻|藤栄道彦 (画), いしぜきひでゆき (著)

スポンサードリンク お客様の心の扉をひらくための白金の鍵を持つコンシェルジュ、九音響也が今巻で魅せるのは、友人との関係性を知るコツ、覆面調査員を見抜く術、記憶の混同が起こるメカニズム、値段交渉のテクニ …