サバイバル ホラー 男性主人公 青年漫画

シャトゥーン~ヒグマの森~  第1巻|増田俊也 (著), 奥谷通教 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

“シャトゥーン”――それは冬眠に失敗し、飢えて雪山を徘徊する凶暴なヒグマ。零下40度の閉ざされた大森林で、地上最大最強の肉食獣による圧倒的な暴威になすすべも無い人間達……最悪の惨劇が幕を開ける!! アマゾンより引用

 

シャトゥーン~ヒグマの森~  第1巻

 

表紙には一目でそれが熊と分かる動物がアップで描かれていて、おきな口を開けていますし、ヒグマの森とサブタイトルに書かれていますから、まあ、普通に考えてロッジやペンションにいる人間たちが大きな熊に襲われるとか、そんな感じの展開ではないかと思われますので、早速中身を見ていくことにしましょう。

北海道・北端。神奈川県ほどの広さがあるこの日本最大の大森林の一角に北海道大学、天塩研究林がある。2年前の夏、この森で2人の人間が行方不明となり、1人の骨や髪は山狩りで撃たれたヒグマの胃の中から発見されたが、残る1人の遺体は未だに発見されていない・・・。

やはり、表紙のイメージ通り、ヒグマが人を襲うサバイバル展開のようですね。

12月31日。天塩研究林に向かって、4WDの車で移動しているテレビ局報道記者の土佐薫、その娘の土佐美々、運転をしているのは同僚のテレビ局報道記者の瀬戸祐介、この3人で、どうやら森林の中の研究所に向かっているらしいのですが、学生時代にそこで過ごしたことがあるようですから、大学時代の同期なんでしょう。

それから暫くの間、雪の森を運転していると、何やらゴミのようなものを見つけてそれが人間であることを確信した土佐薫が、人間よ!と叫ぶと、運転をしていた瀬戸祐介が急ハンドルを切り、その先に転がっている先に見えていた人間の足を避けようとしてそのままスピンして4WDは横転してしまうことになります。

スポンサードリンク


その一時間前・・。

この森でエゾフクロウの密漁をしていた二人組の男たちが、熊の足跡を見つけ、仔熊の剥製は高く売れるので、仕留めに行こうと1人の密猟者が話しはじめます。

しかし、それを聞いたもう一人の密猟者は乗り気でないらしくて、今は鳥を撃つための銃しか持ってないので、熊を仕留めることは出来ないからと引き返そうとすると、もう一人密猟者が、熊には後ろから近づいて威嚇すれば大丈夫だろうと、全く気にせず熊を追って森の奥に入っていきます。

そうして密猟者の1人が前方に、もう一人がかなり後方に構えて森の奥に進んでいくと・・・。

先頭を歩いていた密猟者が後ろを振り返ると、そこには片腕を食いちぎられて更に後ろから巨大な熊に追いかられている仲間の姿があり、それを見て驚いた先頭を歩いていた密猟者の1人が、こっちに熊を連れてくるんじゃねえと言いながらこの男性に銃弾を発砲すると、それが原因で後ろから追いかけている熊に噛みつかれて、この男性はその場で死んでしまいます。

それから時系列は土佐薫達が横転したシーンに戻り、先程道端で倒れている人を避けようとして横転してしまった車から何とか外に出て、先程、雪道に転がっていた人の足の方に走っていきながら、このままでは凍死してしまう・・・、大丈夫ですかと声をかけてみると、そこには、熊に食いちぎられた先程の密猟者の足と腕が転がっていたのでした。

序盤を見た感じでは、若干、展開と絵のタッチに違和感を感じるところがありますが、珍しい自然界の熊が出てくるホラー系のサバイバル漫画のようです。

スポンサードリンク

-サバイバル, ホラー, 男性主人公, 青年漫画
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

プラチナエンド 第1巻|大場つぐみ (著), 小畑健 (著)

スポンサードリンク 「私が“生きる希望”をあげる」 架橋明日は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとでも辛い日々を送っていた。全てに絶望した少年は、中学校を卒業したその日、ビルの屋上から身を投げる。 …

no image

バトル・ロワイアル 第12巻|田口雅之 (著), 高見広春 (著)

スポンサードリンク バトル・ロワイアル(12) (ヤングチャンピオン・コミックス)   バトル・ロワイアル 第12巻   第11巻からの続きになります。表紙にはスポットライトに照ら …

no image

信長のシェフ 第4巻|西村ミツル (著), 梶川卓郎 (漫画)

スポンサードリンク 義弟・浅井長政を討つため出陣した信長は、ケンを敵方の料理人に仕立て上げ、浅井の本城へと送り込む。だが、その正体が見破られ…。戦史を代表する凄惨な戦い「姉川の合戦」が迫る中、ケンは! …

no image

亜人 第2巻|桜井画門(著)

スポンサードリンク 当局の管理下にない自由亜人・サトウ登場。人間との抗争を辞さないサトウは亜人の同志・田中と共に永井圭奪還を図り武装蜂起した! アマゾンより引用 亜人(2) (アフタヌーンコミックス) …

no image

バトル・ロワイアル 第13巻|田口雅之 (著), 高見広春 (著)

スポンサードリンク バトル・ロワイアル(13) (ヤングチャンピオン・コミックス)   バトル・ロワイアル 第13巻   第12巻からの続きになります。表紙には銃を持った川田と秋也 …