タイムトラベル ミステリー 一押し作品 女性主人公 少年漫画

君と僕のアシアト〜タイムトラベル春日研究所〜 第3巻|よしづき くみち(著)

投稿日:

スポンサードリンク

 

君と僕のアシアト〜タイムトラベル春日研究所〜 第3巻

 

以前、どこかで見つけたこの漫画を途中まで読んでいたのですが、その後にタイトル名や作者名が分からなくて大変困ったことがあり、そのため、このブログ書くことになったきっかけの漫画がこちらの君と僕のアシアト〜タイムトラベル春日研究所〜になり、その第3巻のご紹介になります。

1巻、2巻に続き、3巻の表紙もとても綺麗に描かれている亜紀所長が印象的で、とにかく綺麗の一言になりますし、この表紙を見ているだけで心が和んでしまうのではないかとすら思えるくらい印象深いのはこれまでと同等の話になりますね。

お話は2巻の続きからになるんですけど、タイムトラベル先でその世界を支配していると豪語している男性が復讐をする旨の意思表示を行っていて、そべてのデータを消去して僕の命もろとも、春日研究所と心中してやると泣きながらに訴え始めます。

研究所のモニタ越しから笑いながら対応をしている亜紀所長なんですが、実はこの依頼者の職業は大嘘であり、実は研究所のシステムから見ていた依頼者の姿はダミープログラムだったこともわかり、依頼人のバックの中からは怪しげなが装置が発見されます。

スポンサードリンク


亜紀所長は一人笑っているんですけど、タイムトラベルのモニタには11年前の旧春日研究所が写っていて、そこで先ほどの男性が逃げても無駄であることを告げ、この世界の全データを消去して、僕の命もろとも心中すると決めていることを告げます。

亜紀所長もことの重大さに気がつき、周囲も大慌てをしていた矢先、モニタの前には11年前の亜紀所長が写っており、そこでタイムトラベル世界の自分にかけて人の心は架空ではないことある賭けにでることになります。

そうこうしているうちに、タイムトラベル先で世界を破壊すると主張している男性が、その世界を吹き飛ばそうとするのですが、なぜかそれ以上はできないため、慌てふためていると、亜紀所長が実は現実世界で出来ないことは架空世界であるここでも出来ないことを告げるのです。

しかも、その所長はタイムトラベル世界の11年前の所長ではなくて、研究所からタイムトラベルをしてきた現在の亜紀所長であり、私は賭けに勝ちましたと相手の男性に話しかけるのですが、どうやら、この男性は元々亜紀所長の研究所で働いていて、そこで亜紀所長に笑われてしまったのを根に持って今回の行動に出たようでした。

しかし、亜紀所長は自分の想像を超えたものを見ると笑ってしまう癖があり、実はこの男性が発明していたES装置が大変よくできていたので渡っていたところを、自分の発明を馬鹿にされため、勘違いした男性が復讐をしてしまうことになったのでした。

スポンサードリンク

-タイムトラベル, ミステリー, 一押し作品, 女性主人公, 少年漫画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

そば屋幻庵 第11巻| かどたひろし (著)、梶研吾 (著)

スポンサードリンク 大人気シリーズ第11巻!!かどたひろし氏が、江戸っ子たちの粋と人情を、美麗かつ艶やかな画で描き出す!身分を隠し、蕎麦作りに熱中する玄太郎の屋台[幻庵]には、様々な想いや事情を抱えた …

no image

エデンの檻 第17巻| 山田 恵庸 (著)

スポンサードリンク “ピラミッド”が絶滅動物の培養施設であることを突き止めたアキラたち。さらに、この島が沖縄に近いことを知り、孤島脱出への期待は一気に高まる。一方、病魔に蝕まれた操栖(くるす)を手術す …

no image

コンシェルジュ プラチナム 第2巻|藤栄道彦 (画), いしぜきひでゆき (著)

スポンサードリンク 「商店街コンシェルジュ」として活躍する彼は、その力を駆使して商店街を活性化させていく。一方「ホテルキャピタル白金平」の専務・千羽は九音を取り込もうと娘の四月鑑を彼の元へ送り込む。お …

no image

いぶり暮らし 第1巻|大島千春 (著)

スポンサードリンク 週に一度のお休みが被る日曜日。 頼子と巡は、この一日を贅沢に過ごすため、燻製に挑戦してみるのでした。 ゆっくり待って、おいしくいただく。 夜ご飯がちょっと楽しくなる、幸せグルメ漫画 …

no image

狼と香辛料 第1巻|小梅 けいと (著), 支倉 凍砂 (原作), 文倉 十 (その他)

スポンサードリンク 狼と香辛料(1) (電撃コミックス)   狼と香辛料 第1巻   表紙にはリンゴをかじっている猫耳?がついているような女性がいて、隣には銀髪の男性が座っているよ …