シリアス ミリタリー・戦争 少年漫画

ライジングサン 第1巻|藤原さとし (著)

投稿日:

スポンサードリンク

ニュースや本じゃわからない自衛隊の”今”を、18才の新隊員たちを主人公に、細部までとことんリアルに、ドラマは最高に熱く描く、笑いと涙の青春自衛隊ストーリー!災害派遣で被災者に感動を与えた自衛官たち。その自己犠牲の精神、強さ、謙虚さはどのようにして育てられるのか?全国民注目の話題作、待望の第1巻! アマゾンより引用

 

ライジングサン 第1巻

 

表紙には陸上自衛隊らしき男性が書かれていて、戦闘服にヘルメットをかぶった状態でガッツポーズをしていますので、タイトルのライジングサンの意味がこの時点ではまだよく分かりませんが、自衛隊に関わる作品であることが一目でわかりますね。

どうせ働くなら、よくわかんねぇ一人の社長のために働くより、国のために働く方が面白そうじゃねーか!、屋上から思いっきりジャンプをしてそのままプールに落下した一人の男子高校生を見て、こんな馬鹿なことをするのは一人しかおらんと教室の窓から教師がプールの方向を覗き込みます。

その後、この飛び込んだ生徒は職員室に呼ばれて教師から説教をされていると、教師が一瞬目を離したすきに、窓からこの男子生徒が脱出を図り、教師から戻ってくるように指示をされつつも、無視をしてそのまま凄まじい山に逃げ込んでいきます。

スポンサードリンク


弁当屋に慶子おばさんイッキが大変なんですと女子高生が書き込んできて中に入ると、おばさんは一人座って雑誌を読んでおり、イツキがまた山ににげたんですと話しかけると、慶子おばさんは山に入ったら今日は1日でてこないわねーと笑顔で対応。

山はあいつの庭のようなものだから・・・、と対応されて女子高生はそうじゃなくて、今日は樹の就職先の・・・、どうやら就職の面接の日であるのに、あの屋上からプールに飛び込んだ男子高校生はそのまま山に逃げてしまったようで、将来が関わることだからと心配するのですが、慶子おばさんは人生なんてなるようにしかならないものよと答えます。

女子高生が心配して自宅である弁当屋に相談に来ていたことも知らずに、山に逃げ込んで行ったイツキは一人で山にこもって走り回っていたのですが、時を同じくして、面接先の社長が自宅の弁当屋に来てしまい、全然イツキがこないものですから、いったいどんな躾をしているのかと母親に一言話して呆れてしまいます。

そして、我が社としてはイツキの高校と付き合いがあるので、とにかく待たせてもらいますよと待ちつつも、イツキはそれを知らずに、自然と社長のことを考え、母ちゃんゴメン、家に帰りたくねえと大声をあげていると、その背後の人の気配を感じたのでした。

一体、その気配の正体は?、イツキは無事に面接先の社長と対面することができるのでしょうか?

スポンサードリンク

-シリアス, ミリタリー・戦争, 少年漫画
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1巻|佐藤 ショウジ (著), 佐藤 大輔 (原著)

スポンサードリンク 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(1)<学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD> (ドラゴンコミックスエイジ)   …

no image

絡新婦の理 第1巻|志水 アキ (著), 京極 夏彦 (原著)

スポンサードリンク 舞台は戦後まもない日本。聖ベルナール女学院に潜む、背徳の集団による呪いの儀式。世間を震え上がらせる連続殺人鬼・目潰し魔。二つの事件の陰で糸を張り巡らせる「蜘蛛」の正体とは? 京極堂 …

no image

コンシェルジュインペリアル 第2巻|藤栄道彦 (画), いしぜきひでゆき (案)

スポンサードリンク 優菜が目指す、新たな介護システムの創出!! 誰でもわかりやすく、公平に評価できる…そんな介護の基準。 正しく価値を見極め、本当に幸福へとつながる介護士・介護施設と出会ってほしいから …

no image

そば屋幻庵 第5巻| かどたひろし (著)、梶研吾 (著)

スポンサードリンク ときは寛政年間、場所はお江戸の新橋辺り…夜鳴きそば屋として第二の人生を謳歌する元旗本・牧野源太郎の屋台には、今宵も様々な客が訪れる――西国から音信不通の妹を捜しに来た武士、やたらと …

no image

特攻の島 第2巻|佐藤秀峰 (著)

スポンサードリンク 水中特攻兵機「回天」。その第一回目の攻撃作戦命令が下された。特攻隊員の人選を任されたのは創案者の一人・仁科関夫。戦死することを約束された隊員たちを指名する重責の中、仁科が選んだのは …