サバイバル バトル ミステリー 学園 男性主人公 青年漫画

バトル・ロワイアル 第5巻|田口雅之 (著), 高見広春 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

スポーツ優秀、頭脳明晰な万能男・三村は、手に入れたパソコンで殺人実験プログラムを管理するコンピュータにハッキングを敢行!みごと侵入に成功したが…!? アマゾンより引用

 

バトル・ロワイアル 第5巻

 

第4巻からの続きになります。表紙にはスポットライトを照らされている2人の主要な男子生徒が描かれているのですが、全く性格が違うこの2人の男子生徒を上手く表紙だけで表現している分かりやすいデザインになっています。

瀬戸豊は不良にいじめられていたところを小学生だと勘違いした三村信史に助けられ、その時に小さな子犬をかばうために、弱いながらも不良たちと戦っていたことを知った三村信史は瀬戸豊のことを認めて、そこから親友として付き合うことになります。

そして、この2人は、直接話してしまうと政府に会話が盗聴されているのを知り、上手く会話用にワープロを用意しており、それを使って無言で脱出するための計画をねっている最中のようです。

三村信史の敬愛するおじさんの形見の爆弾の電管を使って政府関係者の嘉門のいる分校を爆破する、その為には、爆弾を完成させるためにはガソリンと肥料を探さないといけない・・・。

別に悪臭爆弾を作るわけではなく、肥料に含まれる硝酸アンモニウムが爆弾には必要。

スポンサードリンク


爆弾を作った後はどうやって分校にぶつけるの?、禁止エリアになっているから近づけないよ、と聞くと、三村信史はロープと滑車を使ってロープウェイのようにして爆弾をぶつける。そして、首輪の爆弾が無効になった所で海に逃げる・・。

しかし僕は全く泳げない・・・。でも三村信史はこれも事前に考えていて、満月だから潮流を使えば、時速6.7キロで運んでくれるから、必死で泳いだら一番近い島まで20分もかからない・・・。この計画を考えた三村信史は凄い。天才だ・・・。

そう、瀬戸豊は泣きながらワープロに打ち出した文章を見せて、本来であれば足手まといにしかなっていない自分を助けてくれている三村信史に対して、お礼をするのでした。

まず、ガソリンは車から集められる、滑車はどこかの井戸で見た気がする、昼用も畑がある以上、どこかの倉庫にあるだろう、しかし、問題はロープ。300メートルのロープがあるかどうかわからない・・・。それに作戦が成功して海に逃げたとしても、政府の見張りの船に発見される危険もある。

この作戦はあまり上等とは言えない代物だ。無事に脱出出来る可能性は小さい。

それでも使うか豊!?、それを三村信史がワープロの文字で尋ねると、豊は泣きながら打ち出したワープロの文字を三村信史に見せ頑張ると答えたのでした。

この4巻の序盤はこれまでとは違って、殺し合いではなくて、親友2人の感動的なシーンから始めるようですね。お薦めです。

スポンサードリンク

-サバイバル, バトル, ミステリー, 学園, 男性主人公, 青年漫画
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

辺獄のシュヴェスタ 第4巻|竹良実 (著)

スポンサードリンク 希望は、どんなに遠くを見渡しても見つからない。なぜならそれはいつも、手の中から生まれるものだから。エラの復讐の標的、クラウストルム修道会総長・エーデルガルト。加速する総長の野心はつ …

no image

特攻の島 第8巻|佐藤秀峰 (著)

スポンサードリンク 本土決戦を目前に、作戦海域へ到着した 伊53潜は、17隻からなる大輸送船団と遭遇。艦長は数的不利を鑑み、敵を分断する策を試みる。だがその作戦の最中、艦長は負傷。敵の護術艦が迫る!  …

no image

赤橙 第1巻|大部慧史 (著), 小川亮 (著)

スポンサードリンク 高校生探偵、黒星潤が逮捕に協力した凶悪殺人鬼・大瓦ユウキが逃走した。雷鳴轟く豪雨の夜に起きた本当の悲劇は、殺人鬼が邸の人を皆殺しにしたことではなく、愛する少女・かなえが潤の兄に襲わ …

no image

サバイバル 1巻|さいとう・たかを (著)

スポンサードリンク 大地震で、文明がもろくも崩れ去った中で、サトル少年のサバイバルが始まった。 ただ一人、荒野をさすらうその行く手に待ち受けているのは生か死か…。過酷な少年の運命を通して、文明を失った …

no image

闇金ウシジマくん 第1巻|真鍋昌平 (著)

スポンサードリンク 丑嶋のもとを毎朝9時に訪れる「奴隷くん」と呼ばれる人々。それはパチンコ依存症の主婦たちのことで、丑嶋は彼女らに3万円の現金と引き換えに5万円の借用書にサインさせる。あらかじめ金利・ …