シリアス 歴史 男性主人公 青年漫画

イノサン 第1巻|坂本眞一 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

18世紀、「自由と平等」を望み、現代社会の出発点となったフランス革命。 その闇に生きたもう一人の主人公シャルル-アンリ・サンソン。彼は、パリで死刑執行人を務めるサンソン家四代目の当主。 その過酷な運命に気高く立ち向かった“純真”を描く、歴史大河の開幕──!! アマゾンより引用

 

イノサン 第1巻

 

表紙には物凄くキレイな絵で顔色の悪い男性が描かれているのですが、写真のような描写に圧倒されながらも、血痕のような赤い血がポツンと表紙にかかれていますので、ただならぬ雰囲気を感じます。かなりリアル系の表紙になります。

1793年1月21日午前10時22分。革命広場を埋め尽くす2万人の観衆が静まり返る中、かつて国王ルイ16世と呼ばれた男の首筋に銀色の刃が滑り落とされた。一人の無垢な男の手によって・・・。

ページを開けるといきなり類16世が処刑された絵がかかれていて、とにかくリアルで写実的な上にカラーページになっているので、歴史の教科書でも間違えてみているのかと思うくらいでした。

1753年5月パリ市城門外 サント・アン通り。人形を持った一人の幼い少女が大きな屋敷の中を歩いており、その屋敷の奥の部屋の鍵穴を除くと、そこには得体の知れない部屋がありました。

スポンサードリンク


その後、パリ市街。

国王陛下からの布告が役人に読まれており、貢租税、間接税については、4%上乗せすることによって320万リーブルの増収を見込むこととする。神の恩寵によりフランス国王に対してナバル国王たるルイによる万民に敬礼する。ヴェルサイユ宮殿にて1753年5月・・・・。

それを聞いていたパリ市民たちは、難しくてよくわかんねーよ、俺たちゃ字が読めねぇんだ、もっと簡単に言ってくれ・・・、それを聞いたある程度身なりの良い男性が、とにかくまた税金が取られるって話だよ。こっちは子供6人抱えてどうやって食べさせるか頭いたいよと話しています。

そこに、黒いマントをした犬のエンブレムをつけた男性が馬から降りて歩いてくると、周囲の群衆たちは子供の目を隠し、自分たちもこう呼んで目をそらすのでした・・・・、死神の親子だと・・・。

その親子の名前はサンソンであり、サンソンに触れちまったら悪魔に取り憑かれちまうって噂だぜと人々は恐れ始め、この二人の親子が通ったとには水を撒くものまで現れる状態になりました。

この人々から悪魔と呼ばれている二人の親子、サンソンの正体は一体何なのか?、なぜここまで人々から嫌われ恐れられているのか?、ぜひ1巻をご覧になってみてください。

スポンサードリンク

-シリアス, 歴史, 男性主人公, 青年漫画
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

辺獄のシュヴェスタ 第5巻|竹良実 (著)

スポンサードリンク 16世紀神聖ローマ帝国。魔女狩りで天涯孤独となった少女・エラは「魔女の子供達」を集めた女子修道院に収容された。仲間達との友情をあたためて穏やかな感情を覚えたエラだが、処刑人となる“ …

no image

キャタピラー 第1巻|村田真哉 (著), 匣咲いすか (著)

スポンサードリンク 「アラクニド」から派生したもう一つの「蟲」同士の戦いがここに! 「組織」に飼い慣らされた「芋蟲」の孤独な戦いが始まる!! アマゾンより引用 キャタピラー 1巻 (デジタル版ヤングガ …

no image

信長のシェフ 第13巻|西村ミツル (著), 梶川卓郎 (漫画)

スポンサードリンク 楓引き渡しの交換条件として、得意の西洋料理を封じられたケンが、使者として遣わされた先は、信玄亡きあとの武田家!信玄の温情で武田から脱出したケンにとってそこはかつて捕らわれた地だが… …

no image

辺獄のシュヴェスタ 第3巻|竹良実 (著)

スポンサードリンク 16世紀神聖ローマ帝国。罪なき賢者が「魔女」と呼ばれた時代。魔女狩りで天涯孤独となった少女・エラは「魔女の子供達」を集めた女子修道院に収容された。厳しい修道院生活にも慣れた矢先、エ …

no image

闇鍵師 第1巻|赤名修 (著), 中島かずき (著)

スポンサードリンク 『勇午』(講談社刊)の赤名修と、劇団☆新感線の中島かずきのまさかのコンビが放つ新感覚☆時代劇! 江戸で評判の錠前屋・錠之介の裏の顔。それは町にはびこる魔を封印する“枢り屋”である! …