ミステリー 推理 男性主人公 青年漫画

ああ探偵事務所 第1巻|関崎俊三 (著)

投稿日:

スポンサードリンク

3時のおやつより推理が好きな迷探偵・妻木。ホームズを敬愛する彼は、OLの涼子をワトソン役に従えて、難事件を鮮やかに解決…出来るかどうかは読んでのお楽しみ!! Amazonより引用

 

ああ探偵事務所 第1巻

 

表紙には浴衣姿の若い女性が日傘をさしてたっていて、その後ろにスーツ姿で笑っている男性が立っています。絵柄を見た感じではかなり古い作品であることがよく分かるのですが、早速中身を見ていくことにしましょう。

恐らくは表紙に描かれている女性ではないかとおもうんですが、どうやらああ探偵事務所という、うさん臭い探偵事務所に入るのを迷っている様子で、なにやら探偵に依頼したいことがあるらしく、事務所の中に入ってみると、そこには表紙で立っていたあの男性が堂々と椅子に座っています。

女性の名前は井上涼子らしく、この探偵の男性は妻木のようで、見た目がゲゲゲの鬼太郎のような髪型をしているので、それをみて一瞬唖然としている井上涼子の姿があるんですけど、妻木はその姿を見て、私の推理ではあなたは現在音楽教師をしている、姿勢も声の発声もいい、おしゃれな好きな若い人なのに指の爪だけはきっちりきってある・・・。

スポンサードリンク


このように突然井上涼子の職業を予測し始めるのですが、残念ながらそれは全くの的外れだったらしくて、それを見ていた井上涼子はその場を去ろうとするのですが、その様子を見た妻木が泣き始めてしまったので、とりあえず話だけは聞いておこうと言いながら、兄が失踪した件で相談に来たことを話し始めます。

兄は警察官のようで、一週間ほど連絡がない状態であり、それを聞いた妻木は自分が嫌いなのは警察官であり、奴らは国家権力をバックにすぐ偉そぶる、しかも我々が身を粉にして集めた情報を微罪逮捕をちらつかせ根こそぎ持っていく、正に我々の敵だと語り始めます。

このかなりうさん臭い探偵事務所の妻木は兄さんの女性関係や借金関係について質問を始めるのですが、井上涼子はすごく真面目なのでそのような問題はないと回答をし、1日2万円で3日で6万円の費用を支払ってくれれば、不明になっている兄を見つけ出すと話し始めるのですが・・・。

井上涼子は依頼するとは一言も話していないと言いながら、それを聞いた妻木がまた泣き始めたので、結局2日コースで依頼をすることになったのです。

ここまで見た感じでは、あまり良くわからない事が多いのですが、やはり絵柄的にかなり古い漫画のようですから、最近良く見るようなお決まりの展開にならず、ストーリーを楽しめるような漫画であると期待はできそうです。

スポンサードリンク

-ミステリー, 推理, 男性主人公, 青年漫画
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

エデンの檻 第17巻| 山田 恵庸 (著)

スポンサードリンク “ピラミッド”が絶滅動物の培養施設であることを突き止めたアキラたち。さらに、この島が沖縄に近いことを知り、孤島脱出への期待は一気に高まる。一方、病魔に蝕まれた操栖(くるす)を手術す …

no image

事件記者トトコ!  第1巻|丸山 薫 (著)

スポンサードリンク バカな子ほどかわいい! 立派なカメラを持っていて、事件の鍵を握る警部と仲良しで、上司や同僚にも恵まれている――それなのに、スクープをまったく取ってこれないという新米記者トトコ。だが …

no image

サバイバル 1巻|さいとう・たかを (著)

スポンサードリンク 大地震で、文明がもろくも崩れ去った中で、サトル少年のサバイバルが始まった。 ただ一人、荒野をさすらうその行く手に待ち受けているのは生か死か…。過酷な少年の運命を通して、文明を失った …

no image

真犯人!! 第3巻|門尾勇治 (著)

スポンサードリンク 20XX年、刑法第11条「死刑改正」。法務省より無作為に選ばれた国民100名は死刑執行人となり、死刑囚を処刑することを義務とする……。何者かに よって、最愛の妻・美樹を殺され、その …

no image

辺獄のシュヴェスタ 第4巻|竹良実 (著)

スポンサードリンク 希望は、どんなに遠くを見渡しても見つからない。なぜならそれはいつも、手の中から生まれるものだから。エラの復讐の標的、クラウストルム修道会総長・エーデルガルト。加速する総長の野心はつ …